厳島神社参拝の前に!あんこを90年作り続けた老舗プロデュースのカフェ

  • 投稿日:
  • by

宮島口駅からフェリー乗り場へ向かう途中。古今和洋菓子処 古今果

古今和洋菓子処 古今果

年が明けての初詣は厳島神社へ行ってきました。
宮島口駅からフェリー乗り場へ向かう途中に見つけたのが古今和洋菓子処 古今果です。
もう入り口がオシャレ!
波型のガラスを使ったファサードを見た瞬間、何のお店かと思い覗き込んでしまいました。

古今和洋菓子処 古今果

一階はお持ち帰りの売り場とショーケース、工房になっています。
プロデュースしているのはもみじ饅頭の老舗藤い屋。
90年作りつづけて来たあん作りを活かし、瀬戸内の恵みを組み合わせたスイーツを作っています。
ショーケースの中にはもみじ饅頭のカステラやあんこを使ったスイーツがずらり。
どれも食べたい気分を抑えて二階へ。

店内

二階は広々としたカフェスペース。
コーヒーを頼むと店員さんが奥で淹れてくれます。

コーヒー

注文してから豆を挽いてくれるコーヒーを飲みながらスイーツを待ちます。

coconcaプレート

COCONCAプレート

古今果の名前が付いた盛り合わせプレート。
色とりどりのフルーツと焼き菓子、アイスクリームが載っています。

あんこのシュークリーム

特に注目すべきはこれ。
シュークリームにあんこ。これは意外となかった組み合わせ。
もちろん古今果自慢の北海道産大豆を使ったもみじ饅頭のあんこです。
隣の焼き菓子は蒸し菓子の浮島を焼き菓子にした焼き浮島。
広島産レモンを使ったさっぱりとした甘さです。

あんとフルーツとカスタードクリームのパンケーキオムレット

あんとフルーツとカスタードクリームのパンケーキオムレット あんとフルーツとカスタードクリームのパンケーキオムレット

パンケーキの生地を使ったオムレット。
たっぷりのフルーツとつぶあん、カスタードクリームが挟んであります。
このパンケーキ生地ももみじ饅頭の生地を使ってるんですかねー。
ちょっともっちり感があります。

あんとフルーツとカスタードクリームのパンケーキオムレット

たっぷりあんことカスタードの甘さにフルーツの酸味。
贅沢なオムレットですねー。
宮島と広島の間、フェリーに乗る前にちょっと寄り道するにはぴったりの穴場でした。
古今和洋菓子処 古今果

満足度:★★★★
食べログ評価:
総合3.16 (夜- 昼3.16)

営業時間:
1F 10:00~19:00 2Fカフェ 10:00~18:00(L.O.17:30)

定休日:
無休

電話番号:
0829-20-5670

住所:

食べログ
2018年1月2日の情報です。

古今和洋菓子処 古今果和菓子 / 広電宮島口駅宮島口駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5